橿原ソフトテニスクラブblog

1970年設立の橿原市で長年活動するソフトテニス団体のblogです。初心者からベテラン、老若男女のソフトテニス愛好者が80名程度集まっており、ほぼ毎週練習やスクール、懇親会、各大会への参加など和気あいあいと活動をしています。クラブ会員は随時募集しております!!
全日本シニア東西対抗に参加して
0
    ●5/15金・16土 四日市ドームで開催

     シニア45歳 50歳 55歳 60歳 の男子・女子の種目
     東西を代表するペアが各5組が選抜出場 合計80ペアが参加

     19回を迎える年季の入ってきた大会です
     今回のように2日に渡って5試合で、東軍・西軍の勝ちを競うスタイルになって2回目だそうです

     日本ソフトテニス連盟が主催でなく後援で、主催は日本ソフトテニス協議会です
     この日本ソフトテニス協議会も、約2年前に 「全日本ソフトテニス超壮年会」と合併されたそうです
     合併を機に、2日掛けて5試合のスタイルになったみたいです

     長浜ドームでも日程は別ですが、超壮年の65 70 75 80歳の東西対抗も開催されている

    ●勝負の方は、地の利を活かして西軍が昨年に続いて、男子も女子も圧勝を収めました
     小早川・高原組も初出場ながら、4勝1敗と上出来でした
     全勝のかかった最終戦 3-0 から捲くられ大逆転負けで、優秀賞を逃しましたが出来すぎでした

    ●感想
     全日本で優勝するのも難しいけど、西日本で優勝する方がモット難しいと思うほど、精鋭の西軍でした
     今日は友で心強かったが、明日はライバルかと思うと心が折れそうになった
     いつもはライバルになる選手だが、今回は西軍の勝利の為に共に戦うことは、精神衛生上も良かった
     トーナメントでなく総当たりリーグなので、負けても試合ができ悲愴感もなく楽しくできた

     初日は午後から2戦、夜には懇親会。二日目は3戦 終了は15時頃。運営もいい感じでした

     励み・楽しみも多い大会だけに、選考基準を明確にして更に透明性も高めることが、この大会が不動のものとなる
     今回は、全日本の成績を重視した選考と聞いたが、選考基準が見えてこないのが問題
    関西なら、近畿・西日本・全日本大会をポイント換算を公表しての選考がベストと思われる

     来年も参加したい大会。ここからガンバらんと・・・

     小早川

     
    | 橿原ソフトテニスクラブ | etc | 20:05 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
    橿原ソフトテニスクラブ H27年総会終わる
    0
      すでに、橿原クラブのH26年度の振返りと、H27年度の課題については掲載していますので、
      今回は、総会で決まった主要な活動を報告します

      1 親睦・交流

         〜澗凌橡啣 2回/年 
         夏 土曜か休日前に
         冬 12/6㈰ 部内大会終了後に (参加者少の時は、部内大会or親睦会を延期)
         部内大会 12/6 昨年同様の運営
       市民大会 記念大会として、参加人数も増やし盛大に実施予定
       い楽しみ会 男女別に運営 (昨年同様 各5万円予算あり)

      2 テニス技術の向上

       ヽ銅鐶膕颪棒儷謀に出場
        大会要項の周知徹底
        ペア捜しの支援
        奈良県連・橿原クラブ主催の試合には、全員参加を目標

       ⊇仂譴靴紳膕颪侶覯綿鷙陲療按
        自分の結果報告は必須。大会全体の結果報告も可能な範囲で。
        各理事長・会長まで報告

      C忙厠習会の実施
        昨年2回実施→今年は3回を予定
        ・部内大会 2回 6/28㈰ 11/21㈯ 併せて男子懇親会も予定
        ・ミニ合宿 近場で。時期未定(10月?) 。初日午後練習→宿泊→翌日午前練習

       ぅ咼妊の活用
        ・自分の試合のビデオチェック
        ・年間 1試合以上のビデオ撮りを実施

      3 クラブ入会増への活動とホームページの活用

       .謄縫昂亳骸圓悗離謄縫攻擬爾慮‘い罰講
        ・半年間(4〜11月) 15回(2〜3時間/回)
        ・土・日・祝での開講
            ・クラブ練習時間に隣接コートで開講
        ・ビデオも活用
        ・指導者は橿原クラブ員 (ボランティア活動) ※クラブ員は全員協力※
            ・開講はH28年4月〜

       ▲曄璽爛據璽犬粒萢
        ・見やすい、親しみのあるホームページに見直し
        ・月1回はメンテし最新情報を掲載(トピックス・大会予定・大会結果・写真…等を掲載)
        ・ビデオ活用による試合や練習の動画も掲載
                       ↓
           実現するために、ホームページのキーマンが必要。予算措置も決定。
       
      | 橿原ソフトテニスクラブ | etc | 18:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      橿原ソフトテニスクラブから
      0
        橿原ソフトテニスクラブは、
        橿原市ソフトテニス協会に所属し、協会の活動に積極的にかかわっています。橿原ソフトテニスクラブでの活動については
        インターネットで・橿原ソフトテニスクラブにアクセスしてください。詳しいことは奥田 茂へ連絡してください。
          奥田 茂 ・ 0744-22-5375
                 090-9694-0423  お待ちしています。
        | 橿原ソフトテニスクラブ | etc | 18:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        橿原ソフトテニスクラブ 総会のお知らせ
        0
          ●橿原ソフトテニスクラブ総会が下記の要領で開催されます。
           クラブ員のみなさん なんとか都合つけて参加ください
           当然、午後からの練習には支障は出ません
           お昼 一緒に食べれる人は食べましょう

          ●日時 4月5日日曜 10〜12時

          ●場所 橿原市中央体育館(万葉ホールの隣)
              第一会議室

          ●議題 H26年度 活動総括と収支報告
              H27年度 活動計画案と予算案

          小早川
          | 橿原ソフトテニスクラブ | etc | 17:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
          橿原クラブ H26年度の振返りと、27年度の主要活動
          0
            機H26年度活動を振り返って

             1 良かったこと

              [習の量・質がアップ
               ・練習の参加人数が安定し、揃う時間も早まってきた
               ・乱打・前衛基本・後衛3本打ち・サーブレシーブ・ゲームと、基本練習からゲームまでをクリアできている
               ・なによりまして、練習に取り組む姿勢が真剣に・前向きになってきた
               ・練習会(部内練習試合)を2回実施し、集中力向上と団結を深めることができた

              交流・懇親が深まる
               ・懇親会・新年会・暑気払い・・等 ことあるごとに開催し、クラブ員の交流が深まった
               ・懇親の場で、試合・練習の録画をチェックすることで、意識・技術のアップにもつながった

              ホームページの活用開始
               ・大河原さん・苅屋さん・宇井さんのおかげで、一歩前進できた
               ・皆さんにもブログお願いして、みんなのホームページに

             2 できなかっことや課題となったこと

              .ラブ入会者増の活動や検討
               ・社会人対象のソフトテニス教室開講の検討すら出来ず、将来の橿原クラブ運営の対策が打てなかった

              ▲曄璽爛據璽験萢僂不十分
               ・魅力あるホームページづくり、及びクラブ活動のPRができず、クラブ員の増員にも繋がらなかった

              3銅鐶膕颪悗了臆耽瑤少ない
               ・一部のクラブ員以外は、県外の大会参加が皆無


            供H27年度の主要活動(案)

             1 親睦交流
              〇毀餌琉藺膕
               ・今年は記念大会として、スポーツ協会と連携強化して部内・部外クラブ員との交流を深める
              部内大会・懇親会の継続実施

             2 テニス技術の向上
              ”内練習会の回数増
               ・年2回→年3回に
               ・ミニ合宿の開催(午後練習→泊まり→午前練習)

            ▲咼妊の活用
               ・年間1試合以上/人の録画と視聴

             3 クラブ入会者増の対策検討と、クラブPR活動の強化
              ー匆饋(テニス経験者)対象のテニス教室運営の検討
               ・指導者としてクラブ員の協力が必須

              ▲曄璽爛據璽減鄒・メンテのキーマン設置 (ホームページ予算の増額も必要)

            小早川
            | 橿原ソフトテニスクラブ | etc | 00:48 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  
            << October 2019 >>
            + SELECTED ENTRIES
            + RECENT COMMENTS
            + CATEGORIES
            + ARCHIVES
            + MOBILE
            qrcode
            + LINKS
            + PROFILE